3. 建築家を選ぶことは、画家や作曲家を選ぶことに似ています

 

芸術家の能力や作風をにわかに変更することは難しい。

ピカソにマチス風の絵を依頼するのはかなり特殊な依頼でしょう。

画家を選ぶのは依頼者の責任、つくるのは芸術家の仕事です。

肖像画を描いてほしいと頼む人はいても、背景の空に雲を描いてほしいという人は少ないでしょう。

絵の構図や細部は画家にまかせるほうがいいのです。

建築家は依頼者の要望に丁寧に対応する必要がありますが、

その実現にあたっては、創造者としての美意識や人生観、経験に培われた方法をもって臨むでしょう。

細かな依頼内容を積み上げるよりも、まず誰に依頼するかが重要です。

建築物が作品と呼ばれる理由はここにあるような気がします。

  • Grey Facebook Icon

〒606-8102 京都府京都市左京区高野清水町71

Tel:075-712-8446

Copyright © 2019 Méga all rights reserved.