2. 建築家を選ぶことは、医者を選ぶことに似ています

 

痛みのない治療が最適な治療だとは限りません。

表層的な親切と本当の親切は一致しない場合があります。

医者は患者に頼まれなくても症状の原因を知るための検査をします。

痛み止めの注射を要望されても、身体全体への影響を確認できなければ実施しません。

こうした専門家としての判断力と、これをわかりやすく説明する能力が求められます。

建築設計は依頼者の要望に答えることではなく、要望の本質に答えることです。

言葉で依頼されなくても、その背景にある社会的正義については答えなくてはいけません。

一定の構造強度や防火性能を確保し、容積率と景観規制をクリアーし、

コストに見合った機能性を検討する必要があります。

信用できないと思ったら依頼しなければいい。

​しかし頼んでしまったら、ある程度信じていないと設計は進まないと思います。

  • Grey Facebook Icon

〒606-8102 京都府京都市左京区高野清水町71

Tel:075-712-8446

Copyright © 2019 Méga all rights reserved.