等持院の家

A House in TOUJIIN 

a house for a family(3 persons)/Sakyo-ku Kyoto Pref./2002/photo_K.Sugino

北隣の庭ごしに衣笠山を眺めることができるこの敷地は、町名でもある等持院に近い落ち着いた住宅地にあり、第3種風致地区である。

このため、隣地境界から1.5m、道路からは2mのセットバック条件があった。

住宅の構成は、道路→庭→居間→水廻り→裏庭 という単純な層状で、この1番目と2番目の→が竹の塀と建物外壁である。

建主には0歳の子どもがひとり。

基本的に環境調和型住宅を望んでおり、エアコンは使わず、各部屋に風通しのための窓を設けた。

所在地:京都市北区

主要用途:専用住宅

敷地面積:128.89㎡

建築面積:49.41㎡

延床面積:93.22㎡

規模:地上2階建

主体構造:木造在来工法

施工:サクジ工務店

掲載誌:作品選集2006、新建築-住宅特集02.08、

    新しい住まいの設計02.09、狭小住宅PART2、

    木の家に暮らす08号、

    Proto House 2003 Spring Vol.5

  • Grey Facebook Icon

〒606-8102 京都府京都市左京区高野清水町71

Tel:075-712-8446

Copyright © 2019 Méga all rights reserved.