音海本谷地区公共空間再生計画

OTOMI PROJECT

model/the project for public space in OTOMI /1997

本計画は音海本谷地区の車両侵入のための道路改良事業を契機とした、公共空間の改良計画である。

計画方針の要点は、車両の侵入が不可能な現在の公共空間の状況を改善すると同時に、現在の本谷地区の居住環境としての優れた性質を損なわないよう配慮し、また、通行機能ばかりでなく総合的な生活空間改良計画として考察を進めることにある。

新たな機能のための環境改変行為が望ましい既存空間を必要以上に破壊しないよう計画は進められ、そのためには付け加えるものの仕様にも制限を与えて、全体の調和を優先しようとする計画である。

こうした計画内容はわが国では今だ前例がなく、今後同様な斜面地形の居住地域で必要とされる改良計画手法の望ましい一例となると考えている。

所在地:福井県高浜町

主要用途:街路

敷地面積:地区面積 31708㎡

建築面積:−

延床面積:−

規模:−

主体構造:−

  • Grey Facebook Icon

〒606-8102 京都府京都市左京区高野清水町71

Tel:075-712-8446

Copyright © 2019 Méga all rights reserved.