岡建工事本社ビル

EXCITED STATE[OKAKEN]

an office building for the construction company/Sumida-ku Tokyo/1994

建築業を中心とする岡建グループの本社ビル。

敷地をニュートラルゾーン、コート、インテリアの3領域としてとらえ、各領域の特性を活かしながら、積み上げられた空中の下町としてのオフィス.ニュートラルゾーンは都市と建築の厚みのある境界面であり、階段、バルコニー等の機能的名称を持った主要屋外空間でもある。

各階のオフィスは「空中の路地」たる階段群で連結されて、大きな桧のあるコートを取り囲む。

屋上は「隅田川の花火」を真正面に見るという立地条件を生かした階段観覧席になっていて、その横には大きなガラス面を持つカフェ(社員食堂、バー)が設けられている。

所在地:東京都墨田区

主要用途:オフィス

敷地面積:241.18㎡

建築面積:193.6㎡

延床面積:1332.2㎡

規模:地上9階建

主体構造:鉄骨鉄筋コンクリ-ト造一部鉄骨造

施工:岡建工事

掲載誌:GA JAPAN vol.05、新建築'94.8.、

    日経アーキテクチュア'94.8.、

    EXIT 1997(韓)、建設通信新聞、

    建築設計資料62-自社ビル

    空中の下町としてのオフィス

  • Grey Facebook Icon

〒606-8102 京都府京都市左京区高野清水町71

Tel:075-712-8446

Copyright © 2019 Méga all rights reserved.