長崎市斜面住宅地再生計画

Recycled Urban Space (Nagasaki Project)

model/ the project for public space in NAGASAKI /1999

[オランダ国立建築博物館「現代日本建築・都市計画・ランドスケープ展」招待作品]

建築+土木連携施設による都市計画案 

約3000人が暮らす斜面住宅地の再開発計画。

計画対象地では、高低差約100mに広がる細い階段状街路は自動車が進入できず 日常生活や緊急車両への対応が迫られている。

再生計画案は、新しい車道と階段状の集合住宅棟の組合わせによって、すべての住戸に車とエレベーターでアクセス可能な土木・建築連携施設の提案である。

また、従来の再開発と違って、既存の土地所有権をみだすことなく、街区ごとの住民の合意によって小さな再開発が段階的に進められるように考えられている。

上図全景は、既存住宅と新しい集合住宅が混在する全体構想を示している。

所在地:長崎市

主要用途:共同住宅

敷地面積:ー

建築面積:ー

延床面積:ー

規模:ー

主体構造:ー

掲載誌:新建築2000.4. Japan.Towards Total scape、

    NEW PANEL LAYOUT for competition

  • Grey Facebook Icon

〒606-8102 京都府京都市左京区高野清水町71

Tel:075-712-8446

Copyright © 2019 Méga all rights reserved.