古曽部の家 

A House in KOSOBE

a house for a family (4 persons) /Kosobe-cho Takatsuki Osaka Pref./2001/photo_K.Sugino

高低差のある変形旗竿敷地の奥に建つ住宅。あたりは神社のある小高い丘の裾に広がる落ち着いた住宅地である。

1階にゆったりとした家族室を設け、南側の庭に向かってウッドデッキが延びている。

この庭は、近所の人だけが利用する西側の路地とつながっている。

南側の突出した浴室は、庭で遊んだ子どもたちが直接入れるようにした。

この浴室屋上のテラスは「風呂あがりのビール」のための空間である。

所在地:高槻市古曽部町

主要用途:専用住宅

敷地面積:193.6㎡

建築面積:49.94㎡

延床面積:99.13㎡

規模:地上2階建

主体構造:木造在来工法

施工:サクジ工務店

掲載誌:新しい住まいの設計'02.02

    木の家に暮らす05号

    住まいの設計100選NO.36

    Proto House2003 Spring Vol.5

  • Grey Facebook Icon

〒606-8102 京都府京都市左京区高野清水町71

Tel:075-712-8446

Copyright © 2019 Méga all rights reserved.