設計の仕事について

 

「設計を依頼する」といっても、何から始めれば良いのかわからない、全体像が見えず不安、何がわからないのかがわからない…

という方は少なくないと思います。

そのため、当設計事務所では正式に仕事を依頼していただく前に、事前相談を行っています。

そこでお客様​の住まいに対する希望や日程、予算などをお伺いした上で、今後の流れなどについても詳しくご説明いたします。

まずは「お問い合わせ」のページに記載の連絡先へお気軽にご連絡ください。

下記の「建物竣工までの流れ」は、標準的な場合の例です。ご参考までにご覧ください。

建物の竣工までの流れ

0. お問い合わせ……………………まずは「お問い合わせ」の連絡先へご連絡ください。

    

1. 事前相談…………………………当設計事務所までお越しいただきます。

                 お客様​の住まいに対する希望や日程、ご予算など具体的な依頼内容についてご相談ください。

                 事前相談では当設計事務所でこれまでに設計した建物の図面、写真などを見ていただきながら、

                 こちらの設計に対する考えや、お客様の住まいに対する考えについて、ざっくばらんにお話ししましょう。

                 (事前相談までは料金をいただいておりません。)

2. 敷地調査…………………………計画を考えている敷地にお伺いし、現地調査を行います。

                 増改築のご依頼の場合は既存建物の調査を行います。

    

3. 設計契約…………………………具体的に計画を進める場合は、設計監理契約を行います。

4. 基本設計…………………………図面、模型を作成しながら、建物の間取りや大まかな仕様を決定していきます。

                 同時に関連法規などの確認、役所、申請機関との事前協議などを行います。

5. 実施設計…………………………施工レベルの図面を作成していきます。

                 また、建築確認申請、その他の役所や申請機関への書類作成を行います。

6. 工事見積もり・工事契約………工務店へ実施図面を元に見積もりを依頼します。

                 お客様とご相談し、建物仕様などを調整、ご予算とご要望を調整していきます。

                 見積もり調整が済みましたら、施工をお願いする工務店と工事契約を結んでいただきます。

7. 着工・工事監理…………………定期的に現場へ行き、工事が実施図面に基づいて行われているか確認します。

                 工事に即した詳細な問題については、現場監督や職人さんと相談しながら進めていきます。

                 また、建築確認申請の中間検査が必要な場合は必要書類の届け出、検査立会いを行います。

8. 竣工・お引渡し…………………建築確認申請の完了検査、その他役所検査の必要書類を作成、検査に立ち会います。

                 また、すべての工事が完了しましたら、設計検査、施主検査を行います。

                 お引渡しとして、工務店から設備機器や建物のメンテナンスなどについて説明し、鍵を受け渡します。

​※上記の流れは、住宅以外の建物をお考えの場合も基本的に同様です。

  • Grey Facebook Icon

〒606-8102 京都府京都市左京区高野清水町71

Tel:075-712-8446

Copyright © 2019 Méga all rights reserved.